Topics

MWAS080314-06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴムの定義の失敗例-陥りやすいミス ゴムの解析の中でこんな話を聞いたことがある。材料非線形なのでひずみが大きくても応力が極小のところがある。 どこから履き違えたのか、特殊なゴムであるのかもしれませんが、応力とひずみは比例関係ではないが 逆転現象は無いと考えます。

関連記事